« October 2009 | Main | December 2009 »

November 27, 2009

つむじ風食堂の夜

09118
(夕暮れ)

いよいよ公開です。
知らないうちに制作されていた映画。「つむじ風食堂の夜」。
吉田篤弘の作品では一番、繰り返して読む本です。
それが映画化されていたなんて。
渋谷ユーロスペースでは21日より上映しているので、日曜日に行く予定。このところ、映画を立て続けに観に行っているのですが、どうも観た後、明るく外に出る・・・というものでないものばかりだったので、楽しみです。帽子屋の下条アトムが渋くていいなあ。

(つむじ風食堂の夜 予告編)
http://www.tsumujikaze.jp/trailer/

日曜日、29日はさらに銀座アップルストアにて、「small color」のインストアライヴ。無料ですからお時間のある方は是非どうぞ。首藤幹夫さんのスライドも流れます。こちらは18時〜19時まで。11月最後の日曜日は楽しくいきましょう。

(small color HP)
http://www.smallcolor.com/
(首藤幹夫さんHP)
http://web.me.com/shutomikio/metamorphotos/metamorphotos_top.html

| | Comments (0)

November 26, 2009

陣馬山

091025
(相模湖 巨大ラヴレター)

少し時間が戻りますが、10月の山歩きは相模湖近くの「陣馬山」。
小学生の遠足地にもなっている、歩きやすい山ですが、ルートに寄ってはたっぷり歩ける山です。天気予報は雨。エスケープルートも沢山あるし、山頂には3軒も茶店があるので、安心して歩けます。

今回のメンバーは4人。八王子で皆と合流。相模湖の畔、中央本線藤野駅に降り立つと目の前の山に巨大なラヴレターが!こういうものを突然見せられたとき、言葉を失います。しかも朝から。何でしょうね、一体。 駅を出て線路下のガードを潜り登山口へ。

暫くすると霧雨が降って来ました。
上沢井の集落を抜けると、本格的な登山道になります。
特に、きついこう配も無く、天気のせいか誰に会うことも無くゆっくり登っていくと、キノコ先生の歓声が。そう、今日一番のキノコを発見。土栗でしょうか。沢山あります。

091025_2
(初キノコ)

風船の様にふくれているところへ雨粒が当たると、真ん中の穴から胞子がぶわっと飛び広がるしくみ。ですから、このキノコは晴れた日には口を閉じています。

091025_4
(一ノ尾尾根)

雨は次第に強くなって来ましたが、木々の生えている山だと結構濡れずに歩けるもの。但し、登山道に雨水が集まり、川の様になってくるとちょっと大変です。今回はそんなこともなく割と気楽に歩きました。ただ、キノコを探したりしてゆっくり歩いたので、山頂までの所要時間は予定よりも少し遅い時間になりました。 山頂はガスの中で見通しは最悪。晴れていれば富士山や南アルプスも見えるはずなのですが、全く何も見えません。しかも10月半ばだというのに、雨と風のせいで気温も随分下がっています。何はともあれ、営業している茶屋へ避難。

091025_6
(陣馬山山頂)

茶屋を切り盛りしているおばさんと話をしながら、暖かいおでんを戴き、ようやくひと息つきました。そうしているうちに、どんどん登山者が増えて来ます。いつまでも私たちだけで小屋の中を占領しているわけにも行かないので、外でお湯を沸かしてフリーズドライの雑炊と珈琲で昼食。寒い分、そういう食べ物がじんわり身体の中を暖めてくれます。

下りは明王峠から相模湖駅へ下るルート。
峠まではゆるやかな下りが続いていたのですが、孫山を過ぎた辺りから結構急な下りが続きました。

途中、キノコ先生が小さなキノコを発見。見せてくれたのですが、これが本当に小さくて可愛いキノコ。名前はなんて言うのでしょうね。

091025_7
(マイクロキノコ)

キノコ先生は、気になるキノコを見つけると何もかも忘れてこういう感じになります。

091025_9
(キノコ撮影中)
ついでに、一緒にいる人達も、いつの間にか一緒に写真を撮りまくることになります。どうやらキノコは「伝染」するものの様です。

こんなきれいなやつもありました。

091025_11
(白キノコ)

山を下ったところは神社の境内。
相模湖駅は目の前です。山頂で2時間程ゆっくりしていたので、下山は予定よりも遅い4時過ぎとなりました。駅前のお蕎麦屋さんで、かるくお腹を満たして余裕有る帰宅となりました。

| | Comments (0)

November 16, 2009

ようやく


昨日、日曜日は11月とは思えないほどの暖かさ。前日までの雨空はどこへやら。

金曜日に沖縄「ひばり屋」さんが、こちらへ出てきて珈琲屋台対決(嘘です。対決していません。飲み比べはやったらしい)やっていたので、行きたかったのですが、いかんせん。平日は夜遅くまで仕事のため、うかがうことが出来ませんでした。無念。

土曜日は遅くまで豆の焙煎があったので、日曜日は少しだけ(1時間ほど)遅く起きてみる。午前中、新しいルーターが届く。これで、インターネットの準備万端です。本日、遅くとも明日にはADSL再使用できる予定です。どのくらい速度が変わるのか楽しみ。

お昼過ぎに「山角」へ珈琲を飲みにいって、パンを買う。
扉を開けると「ちりちりん」。硝子の風鈴が出迎えてくれます。
三毛猫のむーさんも、随分、店番が板についてきてどっしり構えていい感じ。

先週、映画を観てからずっと引っ掛かっているものを、毎日少しずつ解きほぐしていたけれど、まだもやもやが取れないので、パンを持って「湊町2丁目」へ。隅田川沿いの防波堤の裏側は表側の「隅田川テラス」とは違った生活臭ぷんぷんの小路。 公園のベンチでパンを食べ、約一時間ほど散歩をしてみると、もやもやが少しずつ消えていきました。

夕方から有楽町で仕事があったので、その前に十一房珈琲店でおいしい珈琲を飲んでほっとする。

そんな一日。

散歩についてはまた今度。

| | Comments (0)

November 12, 2009

開通までもう少し。

ADSL開通日がようやく決定。
17日とのこと。結構、かかるものですね。
光も勧められましたが、まだそこまで必要ないのでこれで充分。
8Mから12Mに変更するだけで、結構手間が掛かるものです。

あと、PC環境で改善したいところは、メインで使用していたMacG4Cubeが
そろそろ限界。立ち上げるとハードディスクが擦れる様な異音。
外付けHDの購入とデータ保存でしょうか。

その後、ハードディスクを交換して、OSをXに変えて使用できれば
理想的なのですけれども、Cubeはちょっと他のMacとは別格扱いされるので
どうでしょうかねぇ。

月末に銀座Macへ行くので、そのときにでも相談してみることにいたしましょう。


| | Comments (0)

November 09, 2009

「空気人形」

ご近所さんが音楽を演奏しているので、観て来ました。
上映中の映画なので、内容は書きませんが、映画館を出てからふらふらと渋谷メアリージェーンへ。気付けに濃い珈琲を飲んでみるものの、余り効かずお店の方には「何かあったんですか?」と聞かれる始末。

一度家へ帰って、山角へ。
ここで、珈琲2杯と猫を眺めて(ここは猫カフェではありませんよ)、ようやく少し復活するものの、帰り道の夕暮れで再び逆戻り。夜中まで豆を焼いてようやく少し落ち着きました。

私はまだまだ甘ちゃんです。

(空気人形 公式HP)
http://www.kuuki-ningyo.com/

| | Comments (3)

November 07, 2009

渋谷情報

ずっとADSL回線の8Mコースを使用していたのですが、既に12Mコースに入りなおした方が毎月千円も安くなっていることが判明。乗り換えるため、電話回線工事待ちです。

さて、またまた気になるイベントなどのお知らせ。

まずは開催中のもの。

「渋谷メアリージェーン」では「ー遠いところまでー」と題して、曽我部正文、和子両氏によるガラスのオブジェ展。何枚も張り合わせたガラスの層を切り出した不思議な世界です。ちょっと「アタゴオル」や「イバラード」、「或る旅人の日記」等が好きな方には間違いなくお勧め。購入も出来ます。

映画館では、これも渋谷のユーロスペースで気になる作品目白押し。
「猫と犬と人間と」が放映中。捨てられて施設に収容された動物のこと等を描いたドキュメンタリー作品。家の近所が結構出ています。知っている野良猫が出てきたりするのも、想いいれが少し強くなる理由ですが、そのを抜きにしても「いのちの食べ方」等と同様、観ておいた方がよいと思う作品です。

この上映が終了後は「つむじ風食堂の夜」が上映されるので、これも楽しみです。

是非、検索して調べてみてくださいね。

| | Comments (0)

« October 2009 | Main | December 2009 »