« July 2009 | Main | September 2009 »

August 30, 2009

あれ?

09816_2
(じつは薄目で警戒中)

なんだか頭が痛い。風邪かな?

大事をとって、さっさと寝てしまいます。今、21:55PM。
また、へんな時間に目が覚めなければよいのですが。
明日は台風が来ますが、朝一番で歯医者です。

先日の「山歩き」。YouTubeに動画〜なんて立派なものではありませんが〜をUPしました。日記の一番下にリンク張っています。

山角へパンを買いに行ったら、「small color」の良原リエさんが入れ違いで出て来る。「オオニシ君がまだ中にいるよ〜。」といって帰っていく彼女は、なんと今夜、横浜の動物園でライヴでした。(今、調べて気がつきました。残念!) 店の中に残っていたオオニシユウスケ氏、店主の増井さんとどうでもよいことを、ぐだぐだ話す。不思議なことに、横浜市は税金が高いねぇ以外に大した愚痴もなし。こういうぐだぐだはいいなと思った。この秋に新しいアルバムが出ます。楽しみ。
(small color HP 視聴やライヴ動画あり)
http://www.smallcolor.com/sound.html

髪を切りに行きたいのだけれど、駅前の安い店は、どうも肌に合わないので、新しい店を開拓しよう帰り道にあるところを覗くと、おお!待合いの椅子が全部マッサージチェア!!そのせいか、数人のお客さんが寛いで順番待ちをしている真っ最中。時間が掛かりそうなので今日はパス。しかし、床屋さんも顧客獲得大変なんですね。 でもこれ、丁度気持よくなって来たところで順番がきたら欲求不満にならないのだろうか。 機会があればまたこんど。

あ、選挙はきちんと行きました。

※今日の検索ランキング

1位:日本橋イーストdc
2位:かうひい堂
3位:コンビニで聞いた 前山にて
4位:山角 菓子パン
5位:破風山
6位:白楽 カフェ
7位:朝日美穂 白楽
8位:鎌倉切り通し 菓子
9位:コーヒー 通信講座
10位:土壁 価値

あれ?昨日はドーナツ・ドリッパーや、Kusa Cafeさんがノミネートされていましたが、今日はちょっと感じが違いますね。ところで、土壁 価値・・・って??? 価値? 日本橋イーストdcというのも、どこで引っかかって来たのか不明。 コーヒー通信講座ですか?いいですよ。私やりますよ。

| | Comments (2)

August 28, 2009

BOTUCATU MEXICO~メキシコの、いい空気~

09817
(夏もそろそろ)

来月、13日に「東京都港区立エコプラザ」で開催される「BOTUCATU MEXICO~メキシコの、いい空気~」にメキシコのフェアトレード珈琲で関わるグラウベルさんが参加します。「かうひい堂」でも取り扱っている「メキシコ・マヤビニック」の試飲会が行われるので、お手伝いさせて戴くことにしました。丁度、スパイラル・マーケットでの企画展へ出品するのに、この豆をどういう風に焙煎しようかと思っていたところ。メキシコについて知ることで、何か掴めるかもしれません。

珈琲以外でも、面白そうなセミナーやワークショップが沢山。
参加費は無料です。

「グラウベルのメキシカンオーガニックコーヒー試飲会」
◎時間:11:00/12:00/15:00/17:30


(セミナー)
 バラガンからオーガニックメキシコ「メキシコの自然と建築」
(ワークショップ)
メキシコ先住民の飾り物「エストレージャ(星)をつくろう!」や、メキシカンダンス 教室 等、その他にも楽しそうな企画が沢山です。詳細は下記HPにてご確認下さい。

(BOTUCATU MEXICO~メキシコの、いい空気~)
http://eco-plaza.net/blog/2009/09/13/20090913_botucatu_mexicoday.html

| | Comments (0)

August 27, 2009

山歩き〜キノコ天国

09823
(きっと良い天気)

日曜日は久しぶりに山歩き。
3人ほどのメンバー予定が、膨れにふくれて総勢7人。
朝、始発に乗るために家を出ると、空はすっかり秋もよう。
電車内や駅で、メンバーと合流して予定通り、名栗湖より棒ノ折山へ登山開始。

このコースは2度目でしたが11.5キロのコースは、沢登りと尾根道歩きの楽しいコース。飛び入り参加して下さったWさんが、先頭を歩いてリードしてくれたお陰で、全員無理なく歩く事が出来ました。

白谷沢道は、夏であるにもかかわらず、ひんやりしていい気持。

山頂ではTさんが、もうひとりのTさんと皆と離れてなにやらごそごそしているなとおもったら、なんとサンドイッチをその場で作って切り分け、皆に配って下さいました。その様子が何となく、南国の屋台の様で面白かったです。
098234a0cac
(棒ノ折山〜山頂より伊豆ヶ岳方面)

彼はまた「キノコ先生」なので、歩いている間も常にキノコを探しています。山頂までは大した物もなく、「ないなぁ」「あるはずなんだけれどなぁ」とぶつぶつ。

09823_5
(歩く)

しかし、山頂から長い尾根道を下り始めると、あちらこちらでキノコを見つけては嬉しそうに走り回っていました。この尾根には数多くのキノコが生えていて、メンバーの中にも「こんなに沢山のキノコを見たのは初めて」という人がちらほら。

09823_6
(傘が可愛いチシオタケ)


09823_7
(サンゴの様なホウキタケ)
09823_8
(マンネンタケ〜霊芝!)

今回、一番目についた物はこちら↓

09823_2
(シロオニタケ〜幼菌)

とても大きなもので、20㎝ほどの幼菌。マトリョーシカを思わせる形です。有毒。これがもう少し大きく育つと、傘を開いてこんな↓感じになります。

09823_3
(シロオニタケ〜成菌)

傘のレースが美しい成菌。こういうのが、あちらこちらに生えていました。他にも、一見、ぱっと見るとキクラゲかと思った物が、近くでよく見ると↓こんなものだったり。

09823_4
(ムラサキホコリ〜子実体)

これは私の趣味。思ったよりも大きかったムラサキホコリ。写真は手ぶれしてしまいました。面白かったのは、最初、キノコ先生のはしゃぎぶりに驚いていた、他のメンバーが後半には一緒になって「キノコだ!」とはしゃぎ、写真を撮っていたこと。皆さん、感染しちゃいましたね。

山を下り、バスで「ねじまき雲」で珈琲。解散というコース。
ちょっと、お腹が空いたかもしれませんね。そこは反省点です。

また、こういう山歩き出来るといいなぁ。一日、山の中を歩いて、体中リフレッシュできた気持よさは一度知るとクセになりますね。皆さんお疲れさまでした。

(少しだけ動画)
http://www.youtube.com/watch?v=BnliRAscYpA

| | Comments (5)

August 23, 2009

むずむず。うずうず。

09816_2
(邪魔してますか?)

今回の選挙。同時にいろいろあるけれど選挙。
つっこみどころが満載です。チラシ、番組、いろいろ。
でも、選挙が終わるまで、こういうブログ〜不特定多数の人が見る様な場〜に、あれこれ書いては法律に引っかかる可能性があるとのことで、もう、私の心境は「弁士止め!」と警告を受けたような感じです。

あそこの政党は、他の政党をこき下ろすだけのチラシ作ってポストに投函する様な、小学生の喧嘩みたいなことしてるとか。誰それがいつの間にか、あの党のバックアップを取り付けてたとか。あああ。
書きたい!書けません。  

さて、それは置いておいて、明日は久しぶりの山行き。
膝の調子はいまひとつですが、サポーター持って無理せず歩いて来ます。


本日の検索フレーズランキング

※おお!やりましたね!中林さん。ドーナツドリッパーが1位と3位の快挙。
 フライングレディというのは、友人のお店のお隣ですね。海豚屋、オオヤコーヒと珈琲関係が強い一 日でした。明日はどうなりますかね。

1位:ドーナツコーヒードリッパー
2位:柴草玲
3位:donut. Coffee Dripper 評価
4位:海豚屋
5位:フライングレディ 西麻布
6位:オオヤコーヒ

| | Comments (0)

August 19, 2009

オオヤコーヒ焙煎所@東京 その2(世田谷)

09816
(オオヤコーヒ出張中)

代々木上原でのイベントでは、余り時間がなくてオオヤミノルさんとゆっくり話が出来なかったので、今度は世田谷で屋台コーヒー出店中のオオヤさんを訪ねてみることにしました。昨年、青山でのイベントで彼の豆は買っていたのですが、是非この機会に本人のいれたものを飲んでみたい欲求にかられたのも出かけた理由のひとつ。

場所は以前から行きたいと思っていた「夏椿」さん。
www.natsutsubaki.com/

場所を調べると、家からの場合、田園調布からバスというのが一番簡単なので、そのルートを採ることにしました。 暑さ真っただ中の駅前バスロータリー。私の乗るバスはもう停留所で時間待ち。さっさと乗り込んで、ふと横を見ると、随分と長い列がバス停に。どこへいくやつだろうと見てみると、こちら行きのシャトルバスでした。納得。
www.ikea.com/jp/ja/store/kohoku

走るバスの中で地図と照らし合わせながら、現在地を確認していたのですが、心地よい揺れにうとうと。うとうと。うとうと・・・はっ! ここはどこ?と思っていると、車内アナウンス。

「次は〜世田谷区民館前〜。終点です。」

・・・やってしまいました。降りるべきバス停を5〜6つばかり乗り越し。しかも終点。バスを降りると一面の蝉しぐれ。そのまま、降りたばかリのバスにまた乗り込む私は、随分と間抜けに見えたことでしょう。電車だったらそのまま乗っているのですが、バスでは流石に無理。幸い、数分でバスはまた田園調布へ向かい出発。今度は無事に下車。

「夏椿」はバス通りのすぐ裏にあるのですが、敷地からは殆ど車の音が聞こえない一軒家。暖簾を潜ると、直ぐ左手に庭があり、それをL字に囲む様に濡れ縁のある家屋が建っているという、昔はよく見かけた造りの日本家屋です。

その庭の一番奥に小さな屋台が建てられ・・・いました。オオヤさん。
お客さんと談笑中。ならばと先ずは夏椿さんを楽しむことに。磨かれた板間、畳の部屋。そこに並べられているのは主に、粉引きや焼きしめ等のシンプルな器。美しく竹を編み込んだ笊。小石原や小鹿田の飛び鉋模様のお皿。ちょっと焼きものの資料館の様な空気を纏っているのは、統一感の有る商品展示のせいでしょうか。けして、堅苦しいわけではなく、ゆっくり床にでも座って好きな物を見つけてみたいという欲求にも駆られます。 暫く店内を楽しんだ後、中庭へ戻ると丁度、数人のお客さんが帰った後の様子。屋台前に置いてある4人掛けの長椅子に座って早速注文。本日の珈琲は「ブラジル」。中深煎りと深煎り。共にホットとアイス。 2杯飲むつもりなので、あっさりしている中深煎りを注文。

オオヤさんはひとりで抽出をこなすので、珈琲が出て来るまで時間はかかりますが、他の人の注文したものをいれる作業を見るのも楽しい時間。隣で、チャーミングな女性が、注文を通したり、豆を挽いたりてきぱきとサポート。アイス珈琲にはちゃんとかち割りの氷を使います。

随分と暑い昼下がりなのですが、庭を囲む木々と、コーヒーサーバーの中でカラカラ回る氷の製でしょうか。すうっと風が吹くと涼しさすら感じます。 ひょうひょうと珈琲をいれながら、お客さんと話し、相変わらずの冗談も飛ばし、仕事をこなしていくオオヤミノルという人のいれてくれた珈琲は、気負いの無い味でした。しかし、それに騙されて2杯、それから少し余ったからとお裾分けの様に勧めてくれたアイスコーヒーを飲んだ私は、店を出たあとで久しぶりに軽い珈琲酔いに。

珈琲やお茶はいれてくれた人に似るといいますが。いやはや。やられました。
帰る間際に「京都に来ることがあれば、是非、訪ねて来て下さい」と、言って下さったので、今度は
市内の「カフェ工船」と福井県にほど近い山での焙煎所という楽しみが出来ました。(後者は自分勝手に楽しみにしました。)

翌日は分解した屋台を自動車に積んで京都へ帰るというオオヤさんに、御馳走様を言って夏椿を後に。

珈琲の余韻を楽しみながら、ふと、青空を見上げると、おや。「鰯雲」が。

もう秋が手を伸ばしているようです。

(オオヤコーヒ焙煎所お知らせページ)
d.hatena.ne.jp/kafekosen/
(恵文社のリポート記事)
www.keibunsha-books.com/.../staff_column080710.html


さて、今日の検索ランキング!

※キノコランプが突然トップを取りました!
 どれも、ふむふむそうかあという物ばかり。kusa cafeさんも根強い人気。
 しかし、サドル切り裂き・・・って? そんな記事書きましたっけ?

1位:キノコランプ
2位:コーヒーの店ドゥー
3位:toyonaga-yuki
4位:大谷コーヒー豆
5位:ドーナツドリッパー
6位:出張珈琲 準備
7位:雨降りかた
8位:kusa blog cafe
9位:かうひい堂
10位:サドル 切り裂き

| | Comments (6)

August 18, 2009

即席美術館〜ムンクの部屋

こんなものを見つけました。
ムンクを観に行きたいと思えど、ノルウェーはあまりにも遠し。
せめて、こちらへアクセスなどして、しばし楽しまん。
http://podcast.sankei.co.jp/panorama/pnrm090616a.html

最近、「かうひい堂通信」に表示される検索フレーズを見るのが楽しくて。
今日はこんな感じです。

(今日の検索フレーズ)
1位:かうひい堂
2位:かうひい堂 エビス
3位:丹沢 塔の岳 景色
4位:御茶ノ水 ジャンジャンブル
5位:kusa cafe
6位:破風山
7位:ドーナツドリッパー
8位:メアリージェーン

や。渋谷Mが浮上して来ました。
Jazz喫茶ですが、皆さん寄って下さい。渋谷駅から徒歩3分!
それにしても、Kusa cafe強いですね。ほぼ毎日検索フレーズに入っています。
私もゆっくり行きたいなぁ。かうひい堂で調べて下さった方々ありがとうございます。

| | Comments (0)

オオヤコーヒ焙煎所@東京その1(代々木上原)

09812_2
(珈琲いれ方はそれぞれ)

今月12日に京都の「オオヤコーヒ焙煎所」のオオヤミノルさんが、グラウベルの狩野さんとメキシコの豆を焼いて、ついでにその豆についての対談の様なことをやるというので、約一ヶ月前から楽しみにしていました。丁度、仕事はお盆中ということもあり、19時までだったので、夏休みの代わりに30分ほど早く帰らせてもらうことに。

会場に着くと、沢山の知っている方々が既に座っておられます。
定員20名の小さな会でしたから、予約もあっという間に埋まってしまったとのこと。「奥の方から座って下さい」との声に、奥へ目を向けると青梅Nさんと祐天寺Cさんの隣が空いていたので、そちらへ。Nさんもやはりお店を閉めてこられたとのことでした。

今回は、フェアトレード「メキシコ・マヤビニック」の豆を二人別々に焙煎、会場でそれぞれの方法で抽出という進行で、この豆がどんな豆かということを知ってもらおうという試み。

会が始まるとオオヤさん、狩野さん二人の面白い掛け合いや、ちょっとぴりっとくるオオヤさんの冗談に笑いながらの約2時間。 オオヤさんはコーノの円錐ドリッパーにフィルターを2重にして深煎り豆、狩野さんはドーナツドリッパーを使用して中深煎りを抽出。

味は、オオヤさんのものは、コクはしっかり出して、苦みと酸味のバランスのよい味。後味はすーっと抜けるよう。狩野さんのものは丸い口当たりと酸味と甘み。後味はするんと消えるよう。豆自体の持っている力には特筆するほどのことはまだありませんが、両方共に面白い味でした。他人のいれた珈琲は自分で想像しているものの裏をかいて来ることが多いので、いつも新鮮な驚きがあります。自分のものばかり飲んでいると、「この豆はこんな物だ」と固定観念に縛られやすいので、これからも積極的にあちらこちらの物を飲んでみる必要を痛感。訓練もなにも、そんな驚きは楽しいですしね。

抽出などの合間をぬって、この豆についての感想や、生産者への希望、期待など様々な質問や意見が交わされ、短いながらも非常に濃い時間でした。 いろいろ、具体的なことも話がありましたが、オオヤさんの「せっかく、店を出したんだったら辞めないで欲しい。」という言葉が一番深く心に残りました。

席の前の方に座っている人で、いろいろ質問している熱心な方がいるなと思っていたら、 kusa cafeのHさん。店が少し遠いので、なかなか行くことが出来ませんが、ここで会えるとは思いませんでした。 他にも「なかなかお会い出来ない方々」が集まっておられました。

そう。皆、辞めずに続けています。

珈琲関係者の集まりがあると大抵、「大手」生豆の販売業者が顔を出していて何となくビジネスがちらほら顔を出すのですが、この会で使用したメキシコ・マヤビニックは大学の研究室主導のフェアトレード・プロジェクトの豆で取り扱い量も微小。プロジェクトに関して、また、豆自体に関しての話は沢山ありましたが、その場で売った買ったの話が皆無。純粋に珈琲を楽しむことが出来た会でした。

まだまだ日本の珈琲業界は狭い社会で、多くのずるずるした関係やら、派閥やらつまらないことも多いのですが、私たちの世代でその辺りを変えて行けると確信した会。いつもそうした場に主催者の狩野さんは立っておられます。そうしていつも狩野さんの仕事を縁の下で支えている藤原さん。

いつも私は人から貰いっぱなしです。
いつか、出来るだけ早くお返し出来る様に精進致します。
ありがとうございました。

・・・さて、私はこの豆、どういうふうに焼いてみましょうか。

| | Comments (4)

August 06, 2009

くたくたでも楽しかった。

0982_2
(薬缶も夏休み)

日曜日は久しぶりのハードスケジュール。
箇条書きにすると

・  9時: 山角へ届け物。
・ 10時: 梅ヶ丘「ことり文庫」でnao*さんの「トマト・カフェ」。
     グラウベルの狩野さんとも会う。
・ 13時: お茶の水で映画「もうひとつのヤーチャイカ」。
・15時半:表参道で夏のイベント打ち合わせ。
     ドーナツドリッパーの中林さんと会う。
・ 17時:渋谷メアリージェーンでひと休み。
・18時半:西荻窪で「柴草玲」ライヴ。終了は22時。

もう、何かの業界の人みたいでした。
朝食をとっていなかったので、実は表参道での打ち合わせ中、お腹がぐぐうと。ばれてなければよいのですが。ひやひやでした。

めったにこんなに詰め込むことはないのですが、日程の都合でどうしてもこうなってしまったのです。「ことり文庫」ではnao*さんのトマトクッキーを買い忘れるし。帰宅する列車では横浜まで乗り過すし。

でも、狩野さんとの話も面白かったし、映画もよかったし。
イベント打ち合わせもスムーズに進んだし。
中林さんとも、初めてゆっくり話ができたし。(変人というのがばれた!)
ライヴも楽しめました。 柴草さんには「かうひい堂」の豆を差し入れしてきたのですが、ちゃんと他の差し入れと一緒にブログ写真に載せて下さいました。

もう、眠くて何が楽しみかといえば、電車内で眠ること。

お陰で、昨日もやってしまいましたよ。

「横浜〜。」

| | Comments (3)

« July 2009 | Main | September 2009 »