« July 2005 | Main | September 2005 »

August 28, 2005

連絡

mikeko1

(引越すの〜?)

只今よりパソコンも引越し準備に入りますので
ご用の方は携帯へご連絡を。
尚、パソコン復帰は31日予定です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 26, 2005

台風の日

l-tana

(職場)

今日は台風。
ちょうど一時間ほど前より、「台風らしい」風と雨になりました。
明日は少し早めに家を出て職場に向かう予定。実家にいたころはよく直撃されたものですが、この2、3年、関東でも珍しくなくなりました。温暖化が関わっているとしたらこれも人災。

さて、引越し準備は少しずつ進んでいます。
今日は仕事へ行く前に電話移転手続きをしたのですが、なんと回線を部屋に引く工事は土日お休みなのですね。私は日曜日が休みなのと、仕事から帰ってくると23時になってしまうので、朝一番で来てもらおうと話をしたのですが、「午前中は9時〜12時の間で時間指定は出来ません」とのこと。午後は13時から7時まで。これも時間指定不可。これは仕事に出ている人は電話回線を引くなということと受け取ってもよいのでしょうか。
いろいろあるのでしょうが、もう少しなんとかなると助かるのですけれど。
電話回線がない部屋ということ自体が珍しいのと、固定電話ではなくて携帯で電話を済ませてしまう人が多いからという理由なのかもしれませんね。
立会いがないと工事して貰えないため、御近所の友人に来てもらうことにしました。

今日の仕事ですが、お昼を過ぎると暇になったので、マスターの焙煎を観ていました。煎ってすぐのマスターの豆は、柔らかく甘い焼きたてホットケーキの様な香りがします。冷めてくると徐々に珈琲独特の香りとなっていくのです。
珈琲の味を追求すると、いろいろな方向があると思いますが、私の職場では「それぞれの豆の個性を最も強く出せる焙煎」をしているのがよく分かります。どれを飲んでも同じような味といったことはここではありません。ひとつの至高を求めるのも、それぞれの持ち味を押し出すのも求めるものは「おいしい珈琲を飲みたい」という理由によります。

私はやはりマスターの様な焙煎が出来たらと思うのです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 25, 2005

野宿

edo-dote1

(準備OK)

週が明けると涼しい風が。
来週には8月も終わり、新住所に引越すのでよい機会とばかりに江戸川土手で寝ることにした。河原はいつも風が吹いているので蚊の心配もないのです。キャンプ用の防水マットと寝袋を持って河原の草むらに寝転べば、沢山の虫の声と草の匂い。そうして白鳥座の十字。満月を少し過ぎた月が銀色に光ります。

新しく住む場所ではこういうことは出来ませんが、いままでのように幹線道路沿いではないので静かな夜が約束されるはず。どちらがよいかといえば…やはり日常的に静かな方がよいでしょう。しかし土手で寝る愉しさも捨てがたいものです。

春には土筆採り。夏には花火。秋は夕焼けを楽しみ、冬には富士山が見えるこの土手とももうすぐお別れです。


(こんな月でした)


edo-dote2

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 20, 2005

最近のこと。

mj074


(ああ…またっ!)


先週から仕事が月〜土のフルタイム。
ようやく身体が慣れてきました。明日は久しぶりに照明の仕事です。
先週の日曜日はは引越しをやっていたので、結局ばたついているばかりの毎日。

本当は中目黒のプラッタでおいしいお魚を食べたいところですが、帰ることと、帰ってからの焙煎作業を考えるとちょっと次の機会ということになります。女将さん申し訳ない。かわりに友人が舌鼓をうっていることでしょう。さて、日曜日が休みということはデメリットも少々。

まず、恵比寿のD、神保町の「茶房きゃんどる」、駿河台「ダンデリオン」が定休日。あああ、損失大!ついでに渋谷Mもマスターはお休み日!うーむむ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 15, 2005

少しだけエコライフ

tetuggakudo-082


(監督中?)


引越しを前にしてお風呂の給湯器が故障。お湯が出なくなってしまいました。ただでさえ蒸し暑いこの季節、こまりものですが、なんといまの場所はタンクから水が出てくるので1分ほど水を出しているとパイプかどこかで暖まった水が「お湯」となってでてくるのです。もちろん限りがあるのでお湯が出てきてから約30秒が勝負です。 ただしこのお湯は同じ建物のどの部屋にもつながっているので、他の部屋の方が先に蛇口をひねってしまえばそれまでです。気分はヨーロッパ安宿旅行記分。毎日、ちょっとスリリングな気分で過ごしております。

さて、引越しですが昨日は朝8時〜今日の3時まで頑張ったお陰で、冷蔵庫と折り畳みベット以外の大物は全て先方に運び込み終了です。今週末は仕事で作業が出来ないので第4日曜日にもう一度運んで終了。ようやく目処がつきました。一時はどうしようかと思っていたライディングデスクも運びましたしひと安心。それにしてもよくまあこんなに小さい部屋にあれだけのものが入っていたもの。整理をしていないとはいえ、いまのところよりも広い先方はすでに足の踏み場がありません。平積みしている本を整理すればぐっと広くなるはずです。

引越し中は職場と同様ラジオをつけているのですが、いつもは休みにしている日曜日のJ-WAVEプログラムは少し違う雰囲気のものが多くてちょっと新鮮。「はな」や「田中美里」の番組が面白かったです。

さきほどレンタカーを返却にいこうと外に出たら、いつも遊んでいる「甘えた三毛」がバイクの上で寝ていました。この子とももうすぐお別れです。数回、連れていきたい誘惑に駆られましたが、仲良しの白もいるし、薄茶のお墓もあるし、ここでしっかり生きていってもらうことが一番なのでしょう。車には気をつけるんだよ。

さて、それでは仕事へ行ってまいります。寝不足なので、またなにかやりそうでちょっと心配。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 11, 2005

少しずつ

seeno086


(続き〜感光してしまいました…)


朝、皆で飲む珈琲をいれること。焙煎準備、焙煎後の後片付け、ハンドピッック。
半分ほどは任せて貰えるようになってきた。少しずつだけれど前に進んでいると思う。今の職場は恐ろしいほど不満を感じることがない。理不尽のない職場。恵まれています。しかし、もし珈琲に興味のない人に40度近い焙煎室で2時間ハンドピックしてねというと、「嫌!」というのだろうな。

時々、「時給はいくら?」と聞かれるので答えると、「え〜!?そんなに安いの?いまどき高校生の時給だってもっと高いよ。他の仕事を探せば?」といわれます。しかし、私は給料の高い、安いで仕事を選んでいるわけではありません。そりゃあ、例えば時給が倍になったとしたら嬉しいけれども、それでも生活の基本姿勢が大きく変わるというほどではありませんから「別にねぇ」といった感じです。

恵まれている幸せものです。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

特番続き

seeno084

(せえの!)


夜になってもジージー蝉が鳴いています。

お米が切れているのですが、時間の都合等で買いに行けないために只今、我が家は貧困食週間。茹でたジャガイモが私のお腹を救っています。丁度TVではハプスブルグ家の「オリオ・スープ」というものが流れています。15種類の野菜と30種類の肉や髄などを3日かけて煮込み濾す作業をくり返すそうです。凄いですねぇ。でも私には塩胡椒を振ったジャガイモの方がお似合い。

このところ、季節なので戦争に関する番組が多く流れています。
最近は派手なものは少なくなり、反対に個人体験を取り扱うものが増えています。そういうものを見ていて感じることは、戦争というものはまさに「日常」というものが一瞬にして無くなってしまう〜ということ。自分の好きなこと、もの、ひと。戦争中も戦後も、そうして60年たったいまでもそのときの悲しみがつづくということ。そう。身近なことなのですね。

実感することのない「反対」よりも、日常の意識することの少ない幸せを守ること。そうして、他人の幸せも。

なかなか進化できない私個人ですが、せめてそのくらい忘れることのないようにして生活せねば。もちろんこの季節だけではなくてね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2005

週末報告

k-park076


(隣は幼稚園)


毎日が目まぐるしく過ぎていく。
週日ずっと仕事を覚えていない場所での立ち仕事は、さすがに疲れをよぶものです。十二分に愉しいのですけれども。

さて、先週末は恵比寿Dでのシャンパーニュ講座と江戸川花火大会。
お昼の部に参加したのですが、非常に暑かった土曜日。しかも空腹時ということもあって、一杯目から赤い顔をしておりました。講師の高橋さんは恵比寿ガーデンプレイスにあるワインショップのソムリエです。

(ラ・ヴィネHP)
http://www.lavinee.jp
 
この方は以前、友人達とシャンパーニュのイベントに参加したときに、いろいろと教えて下さった方で、その場でこの企画を思いつき口説いてしまいました。限られた時間の中で、私のような素人にも分りやすくシャンパーニュの大まかな種類、ボトル表示の読み方、味の違いなどを説明して下さいました。この日いただいたのは4種類。すっきりキリッとしたものから、ボディのあるもの、ロゼ、そうしてカス取りブランデー。これにそれぞれ合う料理がでてきました。講座終了後、早速Dから歩いて数分ののラ・ヴィネに行って一本購入したのは予想通り。今回は「Ratafia」というカス取りブランデーを購入。ふっふっふ。

Dを出る時に、夜の部に参加のTさんがいらっしゃいました。
この回には、他にも友人が数名参加したようで、終了後は高橋さんと一緒に飲みにくり出したそうです。なんて強者揃い。

一方、私は急いで帰って、江戸川土手で友人と合流。ゆっくりと花火見物をしながら過ごしました。今回は同じ日にあちらこちらで花火大会があったらしく、例年に比べて人が少なくてよかったですよ。

さて、翌日は朝から目黒のMホテルでのブライダルフェア。
熱気の中をよく来るなぁと思うほどの人。どうも売れる部屋が片寄っていると思ったら、夏前まで放映されていたTVドラマのせいらしい。ロケで使用した部屋が売れているのだけれども、それが私担当の部屋。これで仕事が一気に増えると思いきや、殆どが土曜日の挙式ではありませんか。えー。今月から私、土曜日も本業なのですが。ということで、皆さん、このホテルで披露宴を行う時は、是非、日曜日にしてくださいね。(嘘)

ところで、引越しですが終わりません〜。集中して動ける日はあと2日しかないというのに。また、ちょろちょろ運ぶしかないのかも。ということでちょっとあれこれ考えています。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

August 06, 2005

時計はカチコチカチコチカチコチ♪

k-park078


(桜の国)


今週は大忙し。
まだまだばたばたです。
明日は仕事はお休みですが、お昼は恵比寿Dのシャンパーニュ講座。夜は江戸川花火大会。花火ですが、引越してしまうのと、来週からは土曜日も仕事なので、ゆっくりと土手に座って観るのは、きっと最後となるでしょう。

しかし、引越し準備で散らかっている部屋。これどうしましょう。
明日はお客さんも来る予定なので、なんとかしなければならないのですが。

そんなわけで今夜は徹夜です。栄養ドリンク買って来ました。

今日の職場のおやつはマスターの作った「水羊羹」。
今日みたいに暑い日にはもってこい。しかし、マスターこんなものも作るのですね。ごちそうさまでした。

さ、片づけ開始!(パソコン打っているだけで汗だく…)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 02, 2005

しっかり食べねば。

tetuggakudo-081

(これでどうだ。)

結局、引越しを終えることなく週末は終了。
こうなったら、平日はバイクで一往復するしかないかも。

暑さのせいでしょうか。
御飯を炊こうという気がしません。
このままでは夏バテ確実なので、仕事から帰って麦御飯を炊きました。
…あ、おかずがなにもありません。

うう。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

« July 2005 | Main | September 2005 »